090

こしょろがみた夢

こしょろがみた夢

うば様まゐる

日本こいしや  〜

かりそめにたちいでて 又とかへらぬふるさとゝ

おもへば心もこころならず なみだにむせびめもくれ

ゆめうつゝともさらにわきまえず候共

あまりのことに 茶つゝみひとつしんじあげ候

あらにほんこいしや 〜 〜

こしょろ

 

うば様へ

日本こいしや、こいしや

ふとしたことで、日本を離れたところ、

二度と帰ることのできないふるさととなってしまい、いてもたってもいられません。

目がはれてしまうくらい泣いて、夢か現実かわかりません。

ふるさとを慕う気持ちをもって茶包を一つ贈ります。

日本こいしや、こいしや

こしょろより

 

 

 

 

十代半ばだったハーフのこしょろちゃん 心は日本人だった。日本で育ててくださったうば様や日本の風景、湿度、におい、恋しくて切なかった。日本を毎日想っていた。

何百年も昔の話。

その後日本に戻りたいという夢は叶うことはなかった。

こしょろちゃんは切なさを胸に異国でしっかりと命を全うした。子供も出来た。こしょろちゃんはわたしのおばあちゃんのおばあちゃん。

毎年この時期になると、未だ見ぬ日本を想い、綺麗におめかしして、お祈りします。

どうかお空の上でみていてね。こしょろちゃん

SINA SUIEN 有本ゆみこ

 

 

SINA SUIEN「こしょろがみた夢」

総合演出 有本ゆみこ

映像・音楽 mamoru

告知写真 / 佐内正史

こしょろがみた夢1こしょろ2_こしょろ3_Bこしょろ4_

撮影 / 佐内 正史

ヘアメイク / 奥平正芳

撮影 / 後藤武浩

編集 / 磯部蒼

Published on 2018-12-30 5:43 PM.